お金借りる方法 初めて

初めてお金借りる方法

初めてお金借りる方法を利用したい場合、何をすれば良いのか頭を悩ませてしまうこともあるかもしれません。

 

ここでは初めてお金借りる方法を用いる方のために、一連の流れを説明しておきましょう。

 

金融業者を探す

ファーストステップは、お金を貸してくれる金融業者を探すことから始まります。

 

金融業者によって実質年率や融資可能額、キャンペーンなどに違いがありますので、できるだけ多くの金融業者をピックアップし、比較して選びましょう

 

初めてお金借りる方法では、金融業者を決めた後に審査に申し込むことになります。

 

提出種類を準備しておく

審査をスムーズに進めるためにも、提出書類を事前にご準備ください。

 

免許証や健康保険証など身分を証明できる書類のコピーと、給与明細や源泉徴収票のコピーなど収入を証明する書類のコピーを準備しておきましょう。

 

個人事業主の場合は、収入証明書として確定申告書のコピーなどが必要になります。

 

契約を結ぶ

審査を通過したら、契約を結ぶことになります。

 

契約方法は金融業者によってまちまちですが、ほとんどの金融業者は契約書を郵送し、必要事項を記入後返送するというスタイルをとっているようです。

 

ちなみに、契約書には融資可能額や金利などが記載されていますので、必ず目を通しておきましょう。

 

融資を申し込む

契約まで完了したら、あとは実際に融資を申し込むだけです。

 

初めてお金借りる方法は以上の流れに基づきますが、非常にシンプルな流れとなっていますのでご安心ください。