お金借りる方法 派遣社員

派遣社員がお金借りる方法

お金借りる方法

派遣社員がお金借りる方法には、いろんな方法があります。

 

消費者金融系のカードローンや銀行系のカードローン、クレジットカードなど、派遣社員として働いている方でも正社員と同じようにこれらの金融業者にお金借りる方法を利用することができるでしょう。

 

成人していて毎月ちゃんと給料をもらっている状態なら、基本的にどのカードローンやクレジットカードでも契約することができます。

 

ただ、派遣社員の方がお金借りる方法を使用する際には、以下の点を確認しておいたほうが良いかもしれません。

 

審査に申し込みする際の勤務会社名

金融業者のカードローンなどを契約する際には、現在勤務している会社名を記載しなければなりません。

 

派遣社員の場合、籍を置くのは派遣会社で、実際に働くのは派遣先の会社となります。

 

審査に申し込みする際にはいずれかの会社名を記載しなければなりませんが、どちらを記入するかということについては金融業者のサポートセンターに問い合わせたほうが良いでしょう。

 

ちなみに、ほとんどの金融業者では定期的に在籍確認の電話をかけることになっていますが、電話のかけ先についても尋ねておいてください。

 

必要な書類

派遣社員としてのみ働いている場合、必要な書類は正社員と同じように身分証明書と収入証明書となります。

 

ただし、派遣社員以外にも収入先がある場合は自分で確定申告をしなければならない可能性がありますので、その際は収入証明書として確定申告書を用意してください。