お金借りる方法 カードローン地獄

カードローン地獄の人がお金借りる方法

お金借りる方法

カードローン地獄の人がお金借りる方法はあることにはあるのですが、どれくらい借り入れ金額が残っているかということも関係します。

 

もし、収入状況などを見て明らかに返済が無理な場合は、自己破産という手段を取らなければならないでしょう。

 

自己破産すると、それまで抱えていた借り入れ残高がゼロになります。

 

ただ、カードローン業者にとっては貸したお金を返してもらえない、つまり損失が出るということになりますので、自己破産の手続きをとった方には基本的にお金を貸してくれることはありません。

 

また、自己破産の手続きをとるとブラックリストに個人情報が登録されます。

 

ブラックリストは金融業者で共有されているため、ほかの金融業者のカードローンでお金借りる方法も利用できなくなるでしょう。

 

もちろん、クレジットカードも新規で契約することはできません。

 

では、カードローン地獄の人がお金を借りるにはどうすれば良いのでしょうか。

 

おまとめローンを利用する

おまとめローンを利用すれば、借金地獄から抜け出せる可能性があります。

 

なぜなら、利息の返済負担を軽減できるためです。

 

ほとんどの金融業者はおまとめローンを販売していますので、チェックしてみてください。

 

ブラックリスク解除を待つ

ブラックリストに登録された個人情報は、一生残るというわけではありません。

 

一般的には5年程度でブラックリストから解除されるといわれていますので、カードローン地獄の人が再びお金借りる方法を利用したいなら5年程度待ったあとに申し込むと良いでしょう。