お金借りる方法 みずほ銀行

みずほ銀行からお金借りる方法

お金借りる方法

みずほ銀行からお金借りる方法として最も多く利用されているが、カードローンです。

 

みずほ銀行のカードローンには、最大融資額が非常に高いという特徴があります。

 

銀行系カードローンのなかでも最高ランクとなる最大1000万円の融資にも対応しているのです。

 

さらに、実質年率も4.0%から14.0%と非常に良い条件となっていますので、お金借りる方法としては大変人気となっています。

 

ただし、変動金利を採用しているということを頭に入れておきましょう。

 

ちなみに、これからマイホームなどの購入予定がある方にも、みずほ銀行からお金借りる方法がおすすめです。

 

みずほ銀行が販売している住宅ローンを利用した場合、カードローンの金利をさらに0.5%引き下げてもらえますので、ぜひご活用ください。

 

カードローン以外でお金借りる方法

みずほ銀行では、カードローンの他に住宅ローンや新車ローン、多目的ローン、アパートローンなどを販売しています。

 

なかでも多目的ローンは非常に使いやすいといえるでしょう。

 

みずほ銀行の多目的ローンは、カードローンと同じように使い道が制限されていません。

 

金利は年5.875%の変動金利制、年6.900%の固定金利制がお選びいただき、最大融資額は300万円までとなっています。

 

ただし、多目的ローンはキャッシングカードでお金借りる方法としては利用できません。

 

融資額は口座に振り込まれることとなりますので、現金を引き出す場合は銀行の通帳やキャッシュカードをご利用ください。